連休になると旅行などに行く人が多く見られますが、このような傾向はお盆休みや正月休みにおいて特に目立つようになります。休みが少ない場合、国内旅行を行なうという人が多く見られますが、連休が長くなったり、休みが多く取れる人であるなら、海外旅行に行く人が多くなるようです。 海外旅行として人気があるところでは、たとえば、ハワイやグアム、韓国といった近い場所が人気とされています。また、最近は、旅行しやすくなったオーストラリアや中国なども人気となっているようです。これらは、比較的に日本から近く、旅行ができるといった場所にあることが特徴です。 さらに、近いところでもあまりなじみがなかった地域でも観光ができるようになったことから、これらの地域で観光を行なうという人が増えています。 最近、人気の地域としてブータンがあります。ブータンは、いままで観光を行なう人が非常に少なかったのですが、日本とよく似た国として注目されるようになっています。ブータンは、いま治安がよく、お祭りや行事を楽しむには最適とされているので、ブータン旅行を行なうという人が見られるようになっています。 ブータンでは、他の国では味えない独自の文化が堪能できるところとして人気があります。 GNHトラベルアンドサービスでは、このような快適なブータン旅行をサポートしています。http://www.gnh-bhutan.jp/からは、ブータン旅行に便利なGNHトラベルアンドサービスについて紹介しています。